歴史から学び、現在を楽しむ

~歴史とは、現在と過去との対話である by E・H・カー~



歴史から学び、現在を楽しむ>> スポンサー広告>> 歴史ニュース >> 「小江戸」復活へ街並み再現工事/厚木
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2009-05-24

「小江戸」復活へ街並み再現工事/厚木

神奈川県厚木市が江戸の町並みを再現した地区を再開発(?)したようです。
懐古主義的な取り組みだと思いますが、日本人として一度は雰囲気を味わいに行ってみたいものです。

■江戸時代に都と見まがう街の華やかさから「小江戸」と呼ばれた厚木市東町地区で、江戸時代風の街並みを再現する工事が完了した。東町商栄会と天王町商盛会の二つの商店街が整備を進めていたもので、店舗など二十五棟が瓦ぶき風のひさしや木製の看板を使った外観に改装し、街並みに統一感を持たせた。

 外観を改装したのは約三百メートルの道路沿いの店舗などで、老朽化したアーケードを撤去し、看板、ひさし、日よけのデザインを統一。シャッターには駄菓子屋やそば屋など、江戸時代のにぎやかな店先の様子が描かれている。

 地域活性化のため、地元商店街と自治会が中心となって、街並みを統一するためのガイドラインを二〇〇七年度に策定。外観改装費の七割を市が補助し、今年一月から工事が進められてきた。

 四月末ですべての工事が完了。今月十六日に約三百人が参加し、完成記念式典が開かれた。

 厚木市の市街地東部は古くから相模川の河川交通の要衝として栄え、江戸時代末期に厚木を訪れた蘭学者渡辺崋山が「厚木のにぎわいは、都と変わらない」と書き記した。そうした地域性を生かした「小江戸まつり」が〇五年から行われている。

にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

ご意見・ご感想!!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

芳田作成レポート1
『ビジネスに役立つ面白い歴史上のエピソード VoL.1』
ビジネスに役立つ面白い歴史上のエピソード
現代よりもあらゆる意味で過酷であったと思われる時代に、歴史上の人たちはどう対処していたのかをまとめました。先行きが見えない、不透明な時代だからこそ、過去との対話が未来を切り開くはずです。
芳田作成レポート2
『NHK大河ドラマ『龍馬伝』を10倍楽しむ!!』
『NHK大河ドラマ『龍馬伝』を10倍楽しむ!!』
NHK大河ドラマ『龍馬伝』ですが、幕末の「坂本龍馬」を取り上げたことは、今の時代にマッチした最高の選択ではないでしょうか。このドラマは、きっと我々「現代人」にも感じさせられるものがあると思います。当時の時代背景や、龍馬の人生を深く知ることで、このドラマを10倍楽しみましょう!
発行メールマガジン
PCブラウザ版↓
メルマガ購読・解除
 


携帯ブラウザ版↓
メルマガ購読・解除
 
芳田の一押し教材
「成功の9ステップ」オーディオコース特別版
プロフィール
職業:研究職(医学・薬学)

芳田 喜生

Author:芳田 喜生

歴史と科学について吟じます!(古いかな?)
カテゴリ
リンク
無料情報ドットコム
無料情報ドットコム <歴代ランキング>
アクセスランキング


[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
395位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。