歴史から学び、現在を楽しむ

~歴史とは、現在と過去との対話である by E・H・カー~



歴史から学び、現在を楽しむ>> スポンサー広告>> 歴史ニュース >> 江戸時代の小田原城をCGで再現!!
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2009-05-09

江戸時代の小田原城をCGで再現!!

大阪から東京に上京した時に、憧れの小田原城跡を見学しに行ったことがあります。

秀吉が、難攻不落といわれた名城を攻める際に、墨俣一夜城を築城したりなど、苦労が多かった逸話を本で読んでいただけに、実際の城跡を見たときは、正直言うと規模の小ささにがっかりしました。

ただ、この江戸時代の小田原城を再現したCGを見た時は、当時のスケールの大きさに納得しました。

ぜひ、CGを見てみてください。難攻不落といわれた小田原城が見事に再現されています。
(「YOU TUBE」のサイトから、直接見たほうが、通信速度の関係で見やすいです)


小田原市も相当お金がかかったと思います。観光誘致の目的もあるとは思いますが、文化的な活動に拍手したいです。


■小田原市は八日までに、三次元コンピューターグラフィックス(CG)で再現した江戸時代の小田原の姿を市ホームページ(HP)に掲載した。小田原城に加え、百余りの旅籠(はたご)が軒を連ねていた東海道屈指の城下町の様子をイメージできる内容となっている。

 「小田原城3Dプロジェクト~CGによる小田原」は、市が既存のウェブサービスを活用した市民への情報提供の手法を調査・研究するなかで生まれた。

 江戸時代の古地図を基礎に作成されており、天守閣や常盤木(ときわぎ)門、銅(あかがね)門といった城郭のほか、本丸御殿、二の丸御殿、武家屋敷群なども加えられており、小田原城が最も華やかだったころの姿が立体的に再現されている。

 北条氏が豊臣秀吉との決戦に備え、小田原城を中心に堀と土塁を築いた総延長約九キロ、面積約三百四十八ヘクタールの総構(大外郭)が作成範囲。

 閲覧者が江戸時代の小田原を鳥瞰(ちょうかん)しながら回遊する仕組みで、近世城郭、東海道、城下町、小田原・城古郭と総構、石垣山一夜城など八エリアに分類。インターネットに接続したパソコンで自由にダウンロードして楽しむことができる。

 アドレスはhttp://www.odawaracastle.jp/

(5月9日0時0分配信 カナロコ)

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

ご意見・ご感想!!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

芳田作成レポート1
『ビジネスに役立つ面白い歴史上のエピソード VoL.1』
ビジネスに役立つ面白い歴史上のエピソード
現代よりもあらゆる意味で過酷であったと思われる時代に、歴史上の人たちはどう対処していたのかをまとめました。先行きが見えない、不透明な時代だからこそ、過去との対話が未来を切り開くはずです。
芳田作成レポート2
『NHK大河ドラマ『龍馬伝』を10倍楽しむ!!』
『NHK大河ドラマ『龍馬伝』を10倍楽しむ!!』
NHK大河ドラマ『龍馬伝』ですが、幕末の「坂本龍馬」を取り上げたことは、今の時代にマッチした最高の選択ではないでしょうか。このドラマは、きっと我々「現代人」にも感じさせられるものがあると思います。当時の時代背景や、龍馬の人生を深く知ることで、このドラマを10倍楽しみましょう!
発行メールマガジン
PCブラウザ版↓
メルマガ購読・解除
 


携帯ブラウザ版↓
メルマガ購読・解除
 
芳田の一押し教材
「成功の9ステップ」オーディオコース特別版
プロフィール
職業:研究職(医学・薬学)

芳田 喜生

Author:芳田 喜生

歴史と科学について吟じます!(古いかな?)
カテゴリ
リンク
無料情報ドットコム
無料情報ドットコム <歴代ランキング>
アクセスランキング


[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
8045位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
539位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。