歴史から学び、現在を楽しむ

~歴史とは、現在と過去との対話である by E・H・カー~



歴史から学び、現在を楽しむ>> スポンサー広告>> 未分類 >> 自殺者2割にアルコール問題=大半が40~50代
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2009-09-08

自殺者2割にアルコール問題=大半が40~50代

 うつ病の重症化とアルコール依存症との関連性が、以前から指摘されていましたが、どうやら“自殺”にも関連性があるようです。
 “飲んだらトラブルを起こすなどの問題があった”とのことで、ドッキッとしました(自分にも苦い経験があるので・・(恥))。


■国立精神・神経センター自殺予防総合対策センターは8日、自殺者の23%がアルコール依存症など飲酒にかかわる問題を抱えていたことが、遺族への聞き取り調査で分かったと発表した。

 同センターは「日本ではこれまで、自殺とアルコールとの関連があまり指摘されてこなかった」として、自殺防止のためアルコール問題の対策強化が必要だと訴えた。

 同センターは2007年度から今年度末までの3年間に、自殺者100人について、自殺までの経緯を調べる計画。

 これまでに集計した43人のうち10人にアルコール依存症か、飲酒により周囲とトラブルを起こすなどの問題があったことが分かった。
 10人は全員が30歳以上の男性。大半が40~50代で、自営業者が多かった。
 1日の飲酒量の平均は、日本酒に換算して3.5合!

 不眠状態で、眠るために飲んでおり、自殺時に飲酒していた人も4人いた。

 また、多くが離婚や借金のトラブルに見舞われ、6人がうつ病などの精神障害を併発していた。
(2009/9/8 時事通信)

禁酒セラピー―読むだけで絶対やめられる
⇒勝間和代氏が、この本を読んで禁酒したと絶賛していました。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

テーマ : アルコール依存症
ジャンル : 心と身体

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

ご意見・ご感想!!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

芳田作成レポート1
『ビジネスに役立つ面白い歴史上のエピソード VoL.1』
ビジネスに役立つ面白い歴史上のエピソード
現代よりもあらゆる意味で過酷であったと思われる時代に、歴史上の人たちはどう対処していたのかをまとめました。先行きが見えない、不透明な時代だからこそ、過去との対話が未来を切り開くはずです。
芳田作成レポート2
『NHK大河ドラマ『龍馬伝』を10倍楽しむ!!』
『NHK大河ドラマ『龍馬伝』を10倍楽しむ!!』
NHK大河ドラマ『龍馬伝』ですが、幕末の「坂本龍馬」を取り上げたことは、今の時代にマッチした最高の選択ではないでしょうか。このドラマは、きっと我々「現代人」にも感じさせられるものがあると思います。当時の時代背景や、龍馬の人生を深く知ることで、このドラマを10倍楽しみましょう!
発行メールマガジン
PCブラウザ版↓
メルマガ購読・解除
 


携帯ブラウザ版↓
メルマガ購読・解除
 
芳田の一押し教材
「成功の9ステップ」オーディオコース特別版
プロフィール
職業:研究職(医学・薬学)

芳田 喜生

Author:芳田 喜生

歴史と科学について吟じます!(古いかな?)
カテゴリ
リンク
無料情報ドットコム
無料情報ドットコム <歴代ランキング>
アクセスランキング


[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
395位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。