歴史から学び、現在を楽しむ

~歴史とは、現在と過去との対話である by E・H・カー~



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2009-07-05

女性がすすめる歴史資料館

7月4日付の「日経PLUS1」に歴史についての特集がありましたので、記事の一部ご紹介します。

最近、日本の歴史に興味を持つ女性が増え、関連資料を展示した博物館や幕末維新、戦国武将などにゆかりのある場所がにぎわっているそうです。
夏休みに計画している多いようで、歴史好きの女性に全国の歴史資料館の中から、おすすめの施設がランキングされています。

では、注目のランキング順位とは?(クリックするとそれぞれの公式HPに移動します)

1位 江戸東京博物館(東京都墨田区)

2位 姫路城・兵庫県立歴史博物館(兵庫県姫路市)

3位 大阪城(大阪市中央区)

4位 徳川美術館(名古屋市東区)

5位 白虎隊記念館(福島県会津若松市)

6位 高知県立坂本龍馬記念館(高知市)

7位 米沢市上杉博物館(山形県米沢市)

8位 霊山歴史館(京都市東山区)

9位 名古屋城(名古屋市中区)

10位 五稜郭(北海道函館市)

このランキングを見ると、幕末や戦国の激動の歴史が注目されていることがわかります。

人の興味対象は時代を反映するといいますが、現代の女性は今のご時世に何か物足りなさを感じているのかなぁ?と私は思ってしまいます。

にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

ご意見・ご感想!!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

芳田作成レポート1
『ビジネスに役立つ面白い歴史上のエピソード VoL.1』
ビジネスに役立つ面白い歴史上のエピソード
現代よりもあらゆる意味で過酷であったと思われる時代に、歴史上の人たちはどう対処していたのかをまとめました。先行きが見えない、不透明な時代だからこそ、過去との対話が未来を切り開くはずです。
芳田作成レポート2
『NHK大河ドラマ『龍馬伝』を10倍楽しむ!!』
『NHK大河ドラマ『龍馬伝』を10倍楽しむ!!』
NHK大河ドラマ『龍馬伝』ですが、幕末の「坂本龍馬」を取り上げたことは、今の時代にマッチした最高の選択ではないでしょうか。このドラマは、きっと我々「現代人」にも感じさせられるものがあると思います。当時の時代背景や、龍馬の人生を深く知ることで、このドラマを10倍楽しみましょう!
発行メールマガジン
PCブラウザ版↓
メルマガ購読・解除
 


携帯ブラウザ版↓
メルマガ購読・解除
 
芳田の一押し教材
「成功の9ステップ」オーディオコース特別版
プロフィール
職業:研究職(医学・薬学)

芳田 喜生

Author:芳田 喜生

歴史と科学について吟じます!(古いかな?)
カテゴリ
リンク
無料情報ドットコム
無料情報ドットコム <歴代ランキング>
アクセスランキング


[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
5031位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
歴史
395位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。